WordPressで画像がインデックスされた時の対処法

WordPressでは、デフォルトの設定だと画像ページが作成されてしまいます。画像ページというのは、登録した画像だけが表示されているページです。

それがGoogleにインデックスされてしまうと検索結果ページに画像のページがリストされてしまい、中身のないコンテンツを表示することになってしまいます。

これを表示させないようにする対処法をご紹介します。

そもそも、表示されてしった原因は?

このページはデフォルトでは非表示です。
確認するには、/wp-admin/options.phpを開き、「image_default_link_type」を「none」に設定します。

私の場合、「All in One SEO Pack」 というプラグインを使用しているのですが、追加されたXMLサイトマップ機能の設定項目に原因があったようでした。

  1. 左ナビの「All in One SEO」の下の「XML サイトマップ」をクリックします。
  2. その中に、「Exclude Images」という項目があります。そのチェックを外します。

  3. 同じページ内少し上の「投稿タイプ」の「メディア・添付ファイル」のチェックを外します。

この他にアクセスがあった際は、リダイレクト設定、検索エンジン用にnoindex設定をしておくと良いそうです。

参考サイト

【wordpress】画像ページを自動生成させないようにする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です